2011年05月24日

CODAのメモ

前回TextMateについて書いたけど、最後まで並行して検討してたのがCODA
http://www.panic.com/jp/coda/


CODAはエディタにターミナルやらブラウザやら組込んで、統合環境を提供するというコンセプトみたい。
細かい操作性とかがどうにも馴染めなくて今回は見送ったんだけど、機能とかは良い感じだし、今後の改善に期待して、特に気になったところをメモ。


- 統合機能 ≠ 元のアプリ
CODAのプレビュー(ブラウザでの表示確認機能)って見た目ブラウザだからブラウザとして操作しようとして、イラッとする事があるんだよね。マウスジェスチャー使えないとか。あと、ファイルブラウザも見た目ファインダーなのに、微妙に動きが違ってイラッとする。

これらは些末な問題だけど、些末な問題で直感的な操作が妨げられるのは、開発環境としては結構なマイナスだと思うんだよね。小さなストレスの積み重ねで作業効率が著しく落ちることもあると思うし。

結局、キーボード操作なタブ切替よりアプリ切替のが早いくらいだし、全てCODA上だとマルチディスプレイが生きないし、ということで、プレビューとか使わなくなっちゃったなぁ。
Aptana使ってた時も、ブラウザとターミナルを別に立ち上げて作業してた気がするし、どうも開発環境に合わせるの苦手なんだよ。


- ウィンドウ分割
ウィンドウ分割して、一方にプレビューを表示とかできるんだけど、これももう一息という感じ。
Rails開発だと、プレビューを表示させつつ複数タブを切り替えながら編集、みたいなことが出来ればいいと思うんだけど、そういうのは無理みたい。
メインはHTMLのコーディングを想定してると思うし、その用途では使い易いと思うから責めるのは酷と思うんだけど、この辺なんとかなるとうれしいし差別化にもなると思うから、今後に期待。


- なんか微妙な操作性
なるべくキーボードで操作したい派としては、CODAの操作性ははっきり言って微妙。
全体的にキーボード派に優しくない感じがあるんだけど、特にウィンドウ切替がイマイチ (>_<)
Ctrl+tab、Ctrl+Shift+tabでファイルブラウザ、エディッタウインドウ、ファイル検索が切り替わるんだけど、ファイル検索に行くとCtrl+tabじゃなくて、tabじゃないと切り替わらないとか、意味がわからんのだけど。

あと、タブの切替もちょっと残念な感じ。
ブラウザと同じ操作ができるとうれしいんだけど、command+数字が他で使われてて、全く同じにはできない。
こういう細かい操作関係がカスタマイズできるようになってればうれしいんだけどなぁ。

ちょっとでも近づけたくてFastTabってプラグイン入れたんだけど、これもちょっと微妙。command+数字の代わりにcommand+option+数字を使うんだけど、command+option ってすげぇ押しにくいんだけど(汗)
commandとoption、まとめて親指で押す想定なのかなぁ???
optionのかわりにshiftかcontrolだったら良かったのに。

こういう操作性も小さな話だし、大した事じゃないかもしれないんだけど、なんかこういう細かい事でストレス溜まるんだよなぁ。



とりあえずこんなところかなぁ。なんか馴染めないとこ書いてたらすごいケチつけてるような内容になっちゃったんだけど、実際のところはCODAを叩く気持ちとか全然無いです。むしろ積極的に使いたいから、細かいところを何とかして欲しいと言う願望の訴えです。
TextMateはアップデート期待出来ないし、もうちょっと操作性が改善されたら乗り換えるから、なんとかなって欲しいなぁ。
【関連する記事】
posted by 8beat at 00:02| Comment(1) | プログラミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
言いたいことをズバっと言っていただいた感じで、読んでいてスッキリしました。
タブやカーソルの挙動が期待はずれで、使えず、がっかりしていたところでした。

通常の(上級者向け?)エディタが装備している機能で、Codaのコンセプトを邪魔しないものは普通につけて欲しいところです。
Posted by 柑吉 at 2011年09月03日 18:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。