2011年05月31日

小林可夢偉がトップチームに??

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110531-00000000-fliv-moto

モナコ見てテンション上がりまくりだったところにこんなニュース!
フェラーリ、レッドブルが可夢偉に食指を、という噂!!

ザウバーへの義理立てはわかるけど、事実だったらこのタイミングは逃して欲しくないなぁ・・・

しかし、そろそろ若返りを考えるだろうフェラーリはともかく、レッドブルの名前が出てくるのは意外だったなぁ。
可夢偉自身、レッドブルに行くためには国籍変えないと無理かな?的な発言してたし、オーストリアのレッドブルからみれば、若いドイツ人エースのベッテルを絶対的存在にするほうがメリット大きくて、実力伯仲な若手を取る理由は薄いと思ってたし。

とはいえ落ち着いて考えてみると、レッドブルにとって日本は結構重要な市場。となると、市場開拓の起爆剤として日本人F1ドライバーを起用ってのもない話じゃないよね???
まだまだ噂の域を出ないけど、実現したらメチャクチャ嬉しいぞ。即チャンピオン候補になるの間違いないしね。


余談だけど、モナコのタイムとか見てると、今のチーム毎の戦闘力は
レッドブル > マクラーレン >> フェラーリ >> メルセデスGP > ザウバー = ルノー
くらいな感じで、ザウバーは既に5番手と言っていい気がする。

ペレス(=大スポンサーがバック)が一緒なら資金的にも余裕が持てそうだし、残留してザウバーをトップチームに押し上げるってのも、意外と不可能じゃないかも。逆に、トップ3以外に移籍しちゃうと今より状況悪くなる可能性のが大きい予感。
posted by 8beat at 21:29| Comment(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。